本文へスキップ

これだけは持っておきたい家電まとめ

家電や家具はファミリーサイズがオススメ


 新婚で住むアパートは、もちろんそんなに大きくありません。
だから家電や家具も、それに合わせてあまり場所を取らないものを買ったほうがいいと思ってしまいがちなんですね。

でも実際には、そんなことはないんです。
家電や家具は、将来引っ越すことを考え、初めからファミリーサイズのものを買うのがオススメなんですね。

家電の寿命は10年以上ある


家電って、けっこう長持ちするわけですよ。
壊れるまでに10〜15年、持ったりするわけですよね。

冷蔵庫や洗濯機などは、基本的な機能がきちんとしていれば、そうそう買い換える必要はなく、ずっと使えるわけですね。

そうすると、買う時に
「10年後の自分たちの生活はどうなっているか」
を、きちんと考えておく必要があると思うんです。

生活設計にもよりますが、10年後といえば、子供が二人くらいいて、家も大きな所へ引越して・・・、
となっていてもおかしくはありません。

ですから家電や家具は、その時にも使えるよう、
初めからファミリーサイズのものを買ってしまうのがいいということなんですね。


冷蔵庫の容量は?

冷蔵庫も、容量が色々なものがありますよね。
容量は、家族数×100Lが一応の目安と言われています。

だから夫婦二人だけなら、200L前後でいいわけですが、子供が二人できた時は、400Lは欲しいということになるんですね。

ただこれは、外食と自炊がどちらが多いか、食材はまとめ買いするのかその度に買うのかなどによっても、
けっこう違ってきますので、自分たちのライフスタイルをよく考える必要があると思います。

洗濯機は?

洗濯機は、夫婦二人だけなら、6kgもあれば十分です。
でも将来子供ができるのなら、7〜8kgは必要になってくるんですね。

また大型の洗濯機は、毛布などの大物も洗うことが可能です。
何れにせよ洗濯機は、大きめのものを買うのがオススメになるようです。

炊飯器の合数は?

炊飯器も大きさが色々あります。
夫婦二人なら、3合炊きで十分ですが、3〜5人の家族なら、5.5合がオススメになります。

5.5合は一番一般的で、種類も豊富になりますので、家族が増える場合には、
これを選んでおくのがいいのではないかと思います。